QLOOKアクセス解析

日々の戯れ言別館

お勧め商品レビュー、漫画・自転車・独り言・自分が見たい動画紹介などを勝手気ままに書き連ねます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ
FC2 Blog Ranking



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第792回「夏の歌と言えば?」 

矢沢永吉さんの曲はこの曲しか知りません。

学生時代に矢沢さんのファンに薦められて他の曲を聴いたこともありますが、

全然感心が湧かなかった。
(その頃は、HR・HMばかり聴いていたためですが)

「時間よ止まれ」は、調べてみると78年の曲なんですね。

78年頃は海のある街に住んでいたため、この曲を聴くと海で遊んでいたことばかりが思い出されます。

海で遊んでいた当時にHITしていたことから、夏になるとこの曲が聴きたくなってしまいます。

改めて聴いてみると、曲自体に非常にムードがあり、ゆったりとしたリズムの中に流れる歌詞が秀逸です。

歌詞の中に[光る肌の香り][碧く燃える海][冷えたジンより]など、とても夏を連想させる歌詞が散りばめられています。

自分にとっての夏の唄といえば「時間よ止まれ」は外せない1曲です。





こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「夏の歌と言えば?」です。 もうすぐ、お盆休みですね。夏になると、いつも聴きたくなる歌ってありませんか?水谷は、夏の歌と言えば【JUDY AND MARY】の「Over Drive」を挙げたいと思います。学生の頃、夏休みにアルバイトをしていた時店のラジオ...
FC2 トラックバックテーマ:「夏の歌と言えば?」


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ
FC2 Blog Ranking



[ 2009/08/12 12:37 ] 懐かしの曲PV | TB(1) | CM(1)

松山千春「時のイタズラ」 

自分を含めてですが、北海道出身の方にとって松山千春さんは、特別なシンガーではないでしょうか。

深夜のラジオ放送などで全国区の存在になっても、頑なにTV出演を拒み北海道に拘りを見せる姿勢が道産子達に支持されたんでしょう。



TVのベストテン番組などで上位にランクインしても出演しない姿勢は、当時子供だった自分には意味が理解できませんでしたが、ベストテン番組に対する(というか芸能界に対しての反骨精神からかもしれません)番組のあり方に対する疑問や、プライドからくるものだったのでしょうか。



松山千春がデビューするに際しての、恩人というか、デビューさせてくれたプロデューサーに対して、義理立てしていたという後日談もありましたが、とにかく郷土愛に溢れ、義理堅いシンガーなのでしょう。

77年にシングルデビューしましたが、自分が初めて聴いた曲は「時のイタズラ」でした。
(3rdシングル)


彼には、ヒット曲がたくさんありますが、自分にとって松山千春の1曲というとコレになります。


当時の記憶が定かでない小学3年生頃のことが、この曲を聴くことで朧気ながら思い出されます。


田中義剛等とは違い、本物のシンガーソングライターであり、郷土愛に満ち溢れ、義理堅く素晴らしい歌唱力に恵まれた松山千春の「時のイタズラ」をお聞き下さい。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ
FC2 Blog Ranking



[ 2009/07/28 21:17 ] 懐かしの曲PV | TB(0) | CM(2)

THE ROOSTERS(ザ・ルースターズ)LET'S ROCK(Dan Dan) 

ヘヴィメタル&ハードロックを本格的に聴くようになる以前に聴いていた日本のバンドです。

THE ROOSTERS


THE ROOSTERSは1979年~1988年活動休止、その後オリジナルメンバーが集い、正式に解散ライヴを行った。THE ROOSTERSオフィシャルホームページ

初期メンバーは、大江慎也(ボーカル、ギター)、花田裕之(ギター)、井上富雄(ベース)、池畑潤二(ドラムス)の4人で、フロントマン大江が体調不良により脱退。

途中から、ギターの花田がヴォーカルになりましたが、男臭くて味のある、ブルースを思わせるボーカルスタイルはGOODでした。


THE ROOSTERSをデビュー当時から聞いていたわけではありませんが、自分が小学6年生くらいの頃に「ザ・ロッカーズ」「ARB」「ザ・モッズ」等と共に注目を浴びるようになったと記憶しています。

LET'S ROCK(Dan Dan)は1981年発表の3rdアルバム「INSANE」に収録されている曲で、勢いがありスピーディー且つ、サビメロの格好良いロックナンバーです。

ベードラ隊が良い仕事してるんで、ヘヴィなサウンドを好む自分が今聴いても、凄くクールに聞こえます。


↓から試聴できます。
http://www.youtube.com/watch?v=8hkODMB6bxE
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ
FC2 Blog Ranking



[ 2009/07/24 02:36 ] 懐かしの曲PV | TB(0) | CM(0)

尋常じゃない可愛らしさの「桜田淳子」  

jyunko sakurada個人的な趣向もありますが、桜田淳子さんは可愛くて綺麗な方でした!!

統一教会の合同結婚式に参加してから、お見かけしなくなりました。
現在は芸能活動をお休み中らしいが、育児に追われてとのことらしいです。

今でもきっと綺麗なんだろうな・・!!

引用
1958年4月14日生まれ。秋田県秋田市出身。
1972年、日本テレビのオーディション番組「スター誕生!」で番組史上最高の25社からプラカードが上がり優勝し、1973年、「天使も夢見る」にて歌手デビュー。
同世代の山口百恵・森昌子と合わせて花の中三トリオ(当時)と呼ばれた。 『わたしの青い鳥』のヒットで、日本レコード大賞最優秀新人賞、日本歌謡大賞放送音楽新人賞を受賞。



デビューが73年なので、同世代の山口百恵・森昌子と共に花の中三トリオ(当時)と呼ばれたのは75年頃でしょうか?

歌唱力は森昌子さんがずば抜けてましたが、独特の雰囲気と楽曲から、自分は山口百恵さんのファンでした。

ですから、桜田淳子さんについては、余り詳しくありません。

しかし、美貌という点に関しては3人の中で一番でなかったかと思ってます。


最近、彼女のネットで画像を色々見ているんですが、やっぱり綺麗ですよね!!

デビュー当時の帽子を被った画像を探しているのですが、中々出てきません。

彼女は、帽子のよく似合うキャラでしたが、後にも先にも彼女ほど帽子が似合うアイドル歌手っていませんよね。

何を書きたいのか自分で分からなくなってきましたがw、また芸能活動をして貰いたい人の1人であります。


↓79年、発表の「サンタモニカの風」聴いていると、とても爽やかな気持ちになれる曲です。
ナショナルエアコンのCMに使われていたらしいのですが、CM自体は覚えておりません。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ
FC2 Blog Ranking



[ 2009/07/22 01:37 ] 懐かしの曲PV | TB(0) | CM(4)

岩崎宏美「ロマンス」 

ここ最近、岩崎宏美さんをテレビで拝見することが多いような気がしますが、結構美人になってました(失礼)。

子供の頃に観た宏美さんは顎が出ているためか、子供心には美人とか綺麗などという風には感じなかったです、

しかし、子供時代の私にも、岩崎宏美さんが優れた歌唱力の持ち主であることは、すぐに判りました。

ロマンスは、75年に発表された2ndシングルで、この年の歌謡大賞新人賞を総なめにしたそうです。

この後も順調にヒットを飛ばしていき、歌唱力が高いシンガーとしての地位を確立していきます。

最近のシングルは新作でなく、他人のカヴァー曲が多いようですが、彼女にしか歌えないような素晴らしい曲と歌声を聴かせて欲しいですね。

「ロマンス 作詞: 阿久悠、作曲: 筒美京平、編曲: 筒美京平」



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ
FC2 Blog Ranking



[ 2009/07/20 03:59 ] 懐かしの曲PV | TB(0) | CM(6)
ランキングエリア
応援お願いします
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ blogram投票ボタン

おきてがみ
相互リンクサイト募集中
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/03│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
暇つぶし投票
投票にご協力下さいませ。
投票が多数集まり次第、集計しブログにて結果を発表させて頂きます。
月別アーカイブ
M
SAMURAI
Ping送信プラス


戯れ言別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。